北区NPO・ボランティアぷらざ「市民活動連続講座」で広報講座を担当

北区NPO・ボランティアぷらざ「市民活動連続講座」で広報講座を担当
Share Button

11/28に、北区NPO・ボランティアぷらざの「市民活動連続講座」の講師として広報講座を行ってきました。

「知ってもらおう、参加してもらおう」というテーマで開催

防災訓練の企画を考えるという、4回連続のワークショップの最終回を任されました。

今回の講座では、3回目までで立てた防災訓練に関する企画のコミュニケーション戦略を考えてもらいました。
といっても、いきなり頭を切り替えるのは難しい、ということで、
a-conでサポートした事例などを交えて、考えた企画は、「どんな課題を解決しようとしていて、解決するとどのような状態になるのか」。
そして、それは「誰に」「どうやって伝えるのか」といった、5W1Hの要素に従って整理する方法をご紹介しました。

防災に関しては、「かえっこバザール」という方法で防災訓練にあまり来ない若いファミリーを呼び込んでいるという取組があることを紹介すると、意外にも会場内では2名くらいの方しか知っておられなかったようで、驚きの声もありました。

このような形で、a-conでは、広報・コミュニケーションに関する講座・ワークショップを、依頼を受けて行うことが、最近増えてきています。
来年も既に予定がありますので、お近くで開催されるときは、是非、参加して頂けると嬉しいです。

Share Button