スタッフ希望者向け Q&A

The following two tabs change content below.
a-con事務局
a-conは日本のNPO活動をより深めていくエンジンとなるようなユニットでありたい。a-conは、NPOのコミュニケーション課題をスキルを有した社会人/学生ボランティアがサポートします。より「伝わる」NPOやその活動が増えるような基盤になれるよう、日々活動しています。
Share Button

これといって自慢できるようなビジネススキルがないのですが、大丈夫ですか?

a-conの理念に共感し、人と関わるのが好きな人であれば大歓迎です!

a-conのメンバーは全員、他に仕事や学業を抱えているボランティアです。
NPOをサポートするには。いわゆるビジネススキルの範疇にはない、”一見地味な”仕事がたくさんあります。
ただ、さまざまなNPOを継続的にサポート結果として社会に価値を生んでいくためには、一見地味な作業が大切だと考えています。

また、a-conの活動を通じて得られるスキルもたくさんあるはずです。

メンバーになると、どのくらい活動をしなければならないのですか?

a-conメンバーはみんな仕事や学業が忙しい人たちですから、特に「週に何時間活動しなければならない」という決まりはありません。
もちろん、メンバーには積極的にa-conの活動に参加いただきたいので、ある程度の時間を使って作業をしていただきたいと考えています。

ただ、時期によって「本業が忙しくて活動できない」ということも必ずありますので。メンバーがお互いをフォローする形でプロジェクトを進めています。
「困ったときにメンバーにSOSを出せる」、あるいは「困ったメンバーがいたらできる限りフォローする」というコミュニケーションをとても大切にしています。

活動を通じて報酬はもらえますか?

a-conは原則的に無償で活動をしていますので、メンバーに活動費や報酬をお支払いしていません。

ただ、プロジェクトで印刷代やWebサイトのサーバ代などの経費はサポートする
サポート先のNPOにご負担いただく形をとっています。

具体的にどのようなプロジェクトがあるのですか?

過去のサポート事例を掲載していますので、ご覧ください。
どのような団体でもサポートしてもらえますか?
この他にも、現在進行しているプロジェクトも多数ありますので、
詳しくは偶数月の第1土曜日に開催しているオリエンテーションにてご説明いたします

私たちは、新しく来る方がa-conに安心して参加してもらえるように、また、a-conへの理解をゆっくり深めてもらうためにも、オリエンテーションを大切にしています。
まだ興味段階、という方もお気軽にご参加ください。

オリエンテーションに出れないときは、どうすれば良いのですか?

日程の都合がつかず、オリエンテーションに参加いただけない方には、
メンバーが個別にお話を差し上げることも可能です。

お問い合わせより、ぜひお気軽にご相談ください。

プロジェクトに参加するには、どうすれば良いのですか?

毎月第3土曜日に行っている定例会で、進行中のプロジェクトについて情報を共有しています。
詳しくは、a-conに参加するには?のページをご覧ください。

定例会に参加できないときにはどうすればよいですか?

a-conではプロジェクト毎の動きがメインなので、それほどメンバー同士で顔を合わせる機会がありません。
定例会がメンバーが集まる少ない機会なので是非ご参加いただきたいですが、
難しいときには情報共有に使用しているWebツールでも、プロジェクトの情報を共有しています。

ただ、定例会ではプロジェクトの情報共有・参加者募集の他にも、
問題解決のためのブレストなども積極的に行ってください。

何か新しい情報やメンバーとの大切な出会いもあるはずなので、
なかなか参加いただけない方も、なるべくご都合をつけて参加いただきたいと考えております。

>その他のご質問についてはこちらからお問い合わせください

Share Button
The following two tabs change content below.
a-con事務局
a-conは日本のNPO活動をより深めていくエンジンとなるようなユニットでありたい。a-conは、NPOのコミュニケーション課題をスキルを有した社会人/学生ボランティアがサポートします。より「伝わる」NPOやその活動が増えるような基盤になれるよう、日々活動しています。